ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

テーマ選択画面で GitHub Pages サイトにテーマを追加する

サイトの見た目をカスタマイズするため、GitHub Pages サイトにテーマを追加できます。

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。詳細は「GitHub の製品」を参照してください。

リポジトリの管理者権限があるユーザは、GitHub Pages サイトにテーマを追加するため、テーマ選択画面を使用できます。

ここには以下の内容があります:

テーマ選択画面について

テーマ選択画面は、リポジトリに Jekyll テーマを追加するためのものです。 Jekyll に関する詳しい情報については、「GitHub Pages と Jekyll」を参照してください。

テーマ選択画面の動作は、リポジトリがパブリックかプライベートかにより異なります。

  • GitHub Pages がリポジトリに対して既に有効である場合、テーマ選択画面は、現在の公開元にテーマを追加します。
  • リポジトリがパブリックで、GitHub Pages がリポジトリに対して無効である場合、テーマ選択画面を使用することで GitHub Pages が有効となり、master ブランチを公開元として設定します。
  • リポジトリがプライベートで、GitHub Pagesがリポジトリに対して無効である場合、テーマ選択画面を使用する前に、公開元を設定して GitHub Pages を有効にする必要があります。

公開元に関する詳しい情報については、「GitHub Pages について」を参照してください。

Jekyll テーマをリポジトリに手動で追加したことがある場合には、それらのファイルが、テーマ選択画面を使用した後も適用されることがあります。 競合を避けるため、テーマ選択画面を使用する前に、手動で追加したテーマフォルダおよびファイルをすべて削除してください。 詳しい情報については、「Jekyll を使用して GitHub Pages サイトにテーマを追加する」を参照してください。

テーマ選択画面でテーマを追加する

  1. On GitHub, navigate to your site's repository.

  2. リポジトリ名の下で [Settings] をクリックします。

    リポジトリの設定ボタン

  3. [GitHub Pages] で、[Choose a theme] または [Change theme] をクリックします。

    [Choose a theme] ボタン

  4. ページ上部の、選択したいテーマをクリックし、[Select theme] をクリックします。

    テーマのオプションおよび [Select theme] ボタン

  5. サイトの README.md ファイルを編集するようプロンプトが表示される場合があります。

選択したテーマは、リポジトリの Markdown ファイルに自動的に適用されます。 テーマをリポジトリの HTML ファイルに適用するには、各ファイルのレイアウトを指定する YAML front matter を追加する必要があります。 詳しい情報については、Jekyll サイトの「Front Matter」を参照してください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください