ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

スポンサードアカウントでイベントに webhook を設定する

新しいスポンサーシップを受領したとき、または既存のスポンサーシップに変更があったときにアラートがあるように webhook を設定することができます。

ここには以下の内容があります:

支払い期間の終了に伴うキャンセルなど、スポンサーシップに対する変更を監視するために、スポンサードユーザまたはスポンサード Organization のアカウントに webhook を作成できます。 スポンサードユーザまたはスポンサード Organization のアカウントに webhook を設定すると、スポンサーシップが作成、編集、削除されたときにアップデートを受け取れます。 For more information, see the sponsorship webhook event in GitHub 開発者ドキュメンテーション.

スポンサードユーザアカウントに対する webhook の管理

  1. In the upper-right corner of any page, click your profile photo, then click GitHub Sponsors.
    GitHub Sponsors button
  2. If a list of your sponsored and eligible accounts is shown, to the right of your account name, click Dashboard.
    Developer sponsors dashboard button
  3. 左のサイドバーでWebhooksをクリックしてください。
    webhookタブ
  4. Add webhook(webhookの追加)をクリックしてください。
    [Webhooks] サイドバーの [Add webhook] ボタン
  5. ペイロード URL を入力し、必要な場合は設定をカスタマイズします。 詳しい情報については「webhook を作成する」を参照してください。
    ペイロード URL やその他カスタマイズオプションのフィールド
  6. "Content type(コンテントタイプ)"の下で、受信したいデータフォーマットを選択してください。 詳しい情報については「webhookの作成」を参照してください。
    webhookのフォーマットのメニュー
  7. シークレットトークンを入力してください。 詳しい情報については「webhookをセキュアにする」を参照してください。
    シークレットトークンと他のカスタマイズのオプションのフィールド
  8. SponsorshipEventの更新を受信するには、Active(アクティブ)を選択してください。
    アクティブなイベントの選択
  9. Create webhook(webhookの作成)をクリックしてください。
    Webhookサイドバー内のwebhook作成ボタン
  10. 既存のwebhookを編集するにはEdit(編集)をクリックしてください。 既存のwebhookを削除するにはDelete(削除)をクリックしてください。
    webhookを管理するためのボタン

スポンサード Organization に対する webhook の管理

Organizationのオーナーは、スポンサード Organization に webhook を設定できます。

  1. In the upper-right corner of any page, click your profile photo, then click GitHub Sponsors.
    GitHub Sponsors button
  2. In the list of your sponsored and eligible accounts, to the right of the organization, click Dashboard.
    Organizationのスポンサーダッシュボードボタン
  3. 左のサイドバーでWebhooksをクリックしてください。
    webhookタブ
  4. Add webhook(webhookの追加)をクリックしてください。
    [Webhooks] サイドバーの [Add webhook] ボタン
  5. ペイロード URL を入力し、必要な場合は設定をカスタマイズします。 詳しい情報については「webhook を作成する」を参照してください。
    ペイロード URL やその他カスタマイズオプションのフィールド
  6. "Content type(コンテントタイプ)"の下で、受信したいデータフォーマットを選択してください。 詳しい情報については「webhookの作成」を参照してください。
    webhookのフォーマットのメニュー
  7. シークレットトークンを入力してください。 詳しい情報については「webhookをセキュアにする」を参照してください。
    シークレットトークンと他のカスタマイズのオプションのフィールド
  8. SponsorshipEventの更新を受信するには、Active(アクティブ)を選択してください。
    アクティブなイベントの選択
  9. Create webhook(webhookの作成)をクリックしてください。
    Webhookサイドバー内のwebhook作成ボタン
  10. 既存のwebhookを編集するにはEdit(編集)をクリックしてください。 既存のwebhookを削除するにはDelete(削除)をクリックしてください。
    webhookを管理するためのボタン

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください