このドキュメントは英語から翻訳されました。 このドキュメントのこのバージョンと英語バージョンとの間に何らかの矛盾、曖昧さ、明らかな非一貫性があるばあい、英語バージョンが支配的なバージョンです。 翻訳の改善についての示唆があるなら、弊社のサイトポリシーリポジトリでIssueをオープンしてください。

GitHubのGPL協力へのコミットメント

このコミットメントは、Git、Linuxカーネル、およびその他の対象プログラムの下にあるGitHubのコントリビューションに関するものです。

この声明は、企業向けテンプレートに基づいて作成しました。 他の企業、個人、およびプロジェクトがこのコミットメントを適用する方法については、「GPL協力へのコミットメント」のサイトをご覧ください。

当社のコミットメント

GitHubは、「対象ライセンス」の終了に起因する法的手続または法的請求 (「防御行為」を除く) の提起または追及をする前に、「対象ライセンス」に違反していると主張された個人または団体 (以下「あなた」) に対し、GPLバージョン3より採用されたライセンス違反の是正およびライセンスの回復に関する以下の条項を拡張適用することに尽力します。 ここで、以下の条項における「本許諾書」とは、あなたが違反をしていると主張された「対象ライセンス」を意味します。

ただし、あなたが本許諾書に違反する行為のすべてを中止した場合、特定の著作権者からのあなたに対するライセンスは、(a) 当該著作権者が当該ライセンスを終局的に終了させることを明示的に述べなければそれまでの間、暫定的に回復するものとし、(b) あなたが違反行為を中止してから60日以内に、当該著作権者があなたに対して合理的な手段であなたが違反した行為について告知しなかった場合は、恒久的に回復するものとする。

また、特定の著作権者があなたに対して合理的な手段であなたが違反した行為について告知した場合であって、それが本許諾書の違反(いかなる著作物に関するものであるかを問わない) に関する当該著作権者からの最初の告知であり、かつ当該告知受領後30日以内にライセンス違反を治癒した場合は、当該著作権者からのあなたに対するライセンスは、恒久的に回復するものとする。

GitHubは、このコミットメントを、撤回することができず、かつ、GitHubおよびGitHubの著作権の譲受人または承継人に対し適用される、拘束力のあるものであると考えています。

なお、GitHubは、このコミットメントの修正を、このページまたは後継の場所に新たな版を公表することにより、行うことができるものとします。

定義

「対象ライセンス」とは、Free Software Foundationにより発行された、GNU General Public License, version 2 (GPLv2)、the GNU Lesser General Public License, version 2.1 (LGPLv2.1)、またはthe GNU Library General Public License, version 2 (LGPLv2)を意味します。

「防御行為」とは、GitHubがあなたに行う法的手続または法的請求であって、あなたまたはあなたの関係者により開始され、すでに行われた法的手続または法的請求に対するものを意味します。

「GitHub」とは、 GitHub, Inc. およびその子会社を意味します。

本文書は、クリエイティブ・コモンズ 表示-継承4.0国際ライセンスの下で利用できます。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください