ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

コラボレーターを個人リポジトリに招待する

個人リポジトリにコラボレーターとしてユーザを招待することができます。

If you're using GitHub Free, you can add unlimited collaborators on public repositories, and up to three collaborators on private repositories owned by your personal account. To add more than three other people as repository collaborators, upgrade to GitHub Pro. For more information, see "GitHub's products."

Organization が所有するリポジトリは、細やかなアクセスを許可できます。 詳しい情報については、「GitHub上のアクセス権限」を参照してください。

メモ: GitHub では、24 時間以内にリポジトリに招待できる人数に上限があります。 この上限を超える場合は、24 時間待つか、コラボレーションする人数の多い Organization を作成してください。

  1. Ask for the username of the person you're inviting as a collaborator.

    If they don't have a username yet, they can sign up for GitHub For more information, see "Signing up for a new GitHub account".

  2. On GitHub, navigate to the main page of the repository.

  3. Under your repository name, click Settings.

    Repository settings button

  4. 左サイドバーで [Collaborators] をクリックします。

    リポジトリの [Settings] サイドバーで [Collaborators] を選択

  5. [Collaborators] で、コラボレーターのユーザ名の入力を始めます。

  6. ドロップダウンメニューからコラボレーターのユーザ名を選択します。

    コラボレーター リストのドロップダウン メニュー

  7. [Add collaborator] をクリックします。

    [Add] ボタン

  8. リポジトリへの招待メールがユーザに届きます。 ユーザが招待を受諾すると、そのユーザはコラボレーターとしてリポジトリにアクセスできるようになります。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください