ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Organization メンバーシップについて

Organization のメンバーになれば、多くのリポジトリにわたり、同僚やオープンソース コントリビューターとコラボレーションできます。

Organization のオーナーに招待してもらい、メンバー、支払いマネージャー、あるいはオーナーとして、その Organization に加わることができます。 Organization のオーナーあるいはリポジトリの管理権限を持つメンバーは、あなたを外部コラボレーターとして 1 つ以上のリポジトリでコラボレーションするよう招待できます。 詳細は「Organization の権限レベル」を参照してください。

プロフィールページ上でメンバーになっている Organization には、アクセスできます。 詳細は「Organization にアクセスする」を参照してください。

Organization への参加の招待を受諾すると、Organization のオーナーは以下を見ることができるようになります:

  • あなたのパブリックなプロフィール情報
  • あなたのメールアドレス
  • あなたが 2 要素認証を有効化しているか
  • あなたが Organization 内でアクセスできるリポジトリとアクセスレベル
  • Organization 内での特定のアクティビティ
  • リクエストの origin の国
  • あなたの IP アドレス

詳細は「GitHub のプライバシーについての声明」を参照してください。

メモ: オーナーは Organization の Audit log でメンバーの IP アドレスを見ることはできません。 アカウントの侵害やセンシティブなデータの不注意な共有といったセキュリティのインシデントがあった場合、Organization のオーナーはプライベートリポジトリへのアクセスの詳細をリクエストすることがあります。 弊社が返す情報には、あなたの IP アドレスが含まれることがあります。

デフォルトでは、Organization のメンバーシップの可視性は「プライベート」に設定されています。 プロフィール上の個々の Organization のメンバーシップは、「パブリック」にすることができます。 詳しい情報については、「Organization のメンバーシップの公開/非公開」を参照してください。

Organization が Enterprise アカウントに属している場合、あなたは自動的に Enterprise アカウントのメンバーになっており、Enterprise アカウントのオーナーから見えます。 詳細は「Enterprise アカウントについて」を参照してください。

Organization はいつでも離れることができます。 詳細は「Organization から自分を削除する」を参照してください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください