ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

領収書に情報を追加する

GitHub の領収書には、税金や会社あるいは国が求める会計情報などの情報を加えることができます。

ここには以下の内容があります:

領収書には、GitHub プランと合わせて他の有料の機能や製品のプランが含まれます。

警告: セキュリティ上の理由から、領収書には秘密情報や財務情報 (クレジットカード番号など) を含めないように強くおすすめします。

個人アカウントの領収書への情報の追加

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. ユーザ設定サイドバーでBilling(支払い)をクリックしてください。

    支払い設定

  3. Payment information(支払い情報)をクリックしてください。

    支払い情報タブ

  4. "Payment information(支払い情報)"の下の"Extra information(追加情報)"の下で、Add information(情報の追加)をクリックしてください。

    支払いの追加情報ボタン

  5. 領収書に含めたい追加情報を入力し、Save contact information(連絡先情報の保存)をクリックしてください。

    連絡先の情報フィールド

Organization の領収書への情報の追加

メモ: オーナーあるいは支払いマネージャーロールを持っている Organization のメンバーだけが、Organization の支払い設定へのアクセスあるいは変更が可能です。

  1. GitHubの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてYour profile(あなたのプロフィール)をクリックしてください。

    プロフィール画像

  2. プロフィールページの左側で、"Organizations"の下であなたのOrganizationのアイコンをクリックしてください。

    organizationのアイコン

  3. Organization名の下で、Settings(設定)をクリックしてください。

    Organizationの設定ボタン

  4. OrganizationのSettings(設定)サイドバーで、Billing(支払い)をクリックしてください。

    支払い設定

  5. Payment information(支払い情報)をクリックしてください。

    支払い情報タブ

  6. "Payment information(支払い情報)"の下の"Extra information(追加情報)"の下で、Add information(情報の追加)をクリックしてください。

    支払いの追加情報ボタン

  7. 領収書に含めたい追加情報を入力し、Save contact information(連絡先情報の保存)をクリックしてください。

    連絡先の情報フィールド

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください