ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

ユーザを検索する

GitHub 上のユーザを検索できます。また、これらのユーザの検索修飾子の組み合わせを使って、結果を絞り込むことができます。

GitHub のユーザを幅広くグローバルに検索できます。 詳細は「GitHub での検索について」を参照してください。

参考:

  • 検索結果を改良する検索修飾子を追加できる検索構文のリストについては、「検索構文を理解する」を参照してください。
  • 複数単語の検索用語は引用符で囲みます。 たとえば "In progress" というラベルを持つ Issue を検索したい場合は、label:"in progress" とします。 検索では、大文字と小文字は区別されません。

ここには以下の内容があります:

ユーザまたは Organization に限られた検索

初期設定では、ユーザ検索は、個人および Organization の両方を表示します。 ですが、type 修飾子を使って、個人アカウントまたは Organization に限定して検索できます。

修飾子 サンプル
type:user mike in:name created:<2011-01-01 type:user は、2011 年より前に作成された、「mike」という名前の個人アカウントにマッチします。
type:org data in:email type:org は、e-mail に「data」という単語がある Organization にマッチします。

アカウント名、フルネームやパブリックメールで検索

userorg 修飾子を使って、個人ユーザや Organization のアカウント名で検索をフィルタリングできます。

in 修飾子によって、ユーザ名 (login)、フルネーム、パブリックメールやこれらの組み合わせに限定した検索ができます。 この修飾子を削除した場合、ユーザ名およびメールアドレスのみが検索されます。 プライバシー保護のため、メールアドレスのドメイン名では検索できないようになっています。

修飾子 サンプル
user:name user:octocat は、ユーザ名「octocat」にマッチします。
org:name org:electron type:users は、Electron Organization のアカウント名にマッチします。
in:login kenya in:login は、ユーザ名に「kenya」という単語があるユーザにマッチします。
in:name bolton in:name は、本名に「bolton」という単語を含むユーザにマッチします。
fullname:firstname lastname fullname:nat friedman は、フルネームが「Nat Friedman」であるユーザにマッチします。メモ: この修飾子は、スペース文字の有無を区別します。
in:email data in:email は、メールに「data」という単語があるユーザにマッチします。

ユーザが保有するリポジトリの数で検索

repos 修飾子および不等号や範囲の修飾子を使って、ユーザが保有するリポジトリの数でユーザをフィルタリングできます。

修飾子 サンプル
repos:n repos:>9000 は、9,000 を超えるレポジトリ数のユーザにマッチします。
bert repos:10..30 は、10 以上 30 以下のリポジトリを保有しており、ユーザ名または本名に「bert」という単語があるユーザにマッチします。

場所で検索

プロフィールに表示されている場所でユーザを検索できます。

修飾子 サンプル
location:LOCATION repos:1 location:iceland は、アイスランドに住んでいる、リポジトリをちょうど 1 つ保有するユーザにマッチします。

リポジトリの言語で検索

language 修飾子を使って、ユーザが保有するリポジトリの言語でユーザを検索できます。

修飾子 サンプル
language:LANGUAGE language:javascript location:russia は、リポジトリを主に JavaScript で記述している、ロシアに住んでいるユーザにマッチします。
jenny language:javascript in:fullname は、「jenny」という単語がフルネームに含まれる、JavaScript のリポジトリのあるユーザにマッチします。

ユーザアカウントの作成時期で検索

created 修飾子を使って、GitHub に参加した時期でユーザをフィルタリングできます。 パラメータとして日付を採用しています。 Date formatting must follow the ISO8601 standard, which is YYYY-MM-DD (year-month-day). You can also add optional time information THH:MM:SS+00:00 after the date, to search by the hour, minute, and second. That's T, followed by HH:MM:SS (hour-minutes-seconds), and a UTC offset (+00:00).

Dates support greater than, less than, and range qualifiers.

修飾子 サンプル
created:YYYY-MM-DD created:<2011-01-01 は、2011 年より前に参加したユーザにマッチします。
created:>=2013-05-11 は、2013 年 5 月 11 日以降に参加したユーザにマッチします。
created:2013-03-06 location:london は、場所をロンドンとして登録している、2013 年 3 月 6 日に参加したユーザにマッチします。
created:2010-01-01..2011-01-01 john in:login は、ユーザ名に「john」という単語がある、2010 年から 2011 年の間に参加したユーザにマッチします。

フォロワーの数の検索

followers 修飾子を 不等号や範囲の修飾子とともに使うことで、ユーザのフォロワーの数でユーザをフィルタリングできます。

修飾子 サンプル
followers:n followers:>=1000 は、1,000 以上のフォロワーがいるユーザにマッチします。
sparkle followers:1..10 は、「sparkle」という単語がある名前のフォロワーが 1 名から 10 名までいるユーザにマッチします。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください