ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Issues を無効化する

コントリビューションやバグレポートを受け付けないレポジトリの場合、Issue をオフにしたほうがよいかもしれません。

  1. On GitHub, navigate to the main page of the repository.

  2. Under your repository name, click Settings.

    Repository settings button

  3. [Features] の下で、[Issues] チェックボックスの選択を解除します。

    [Issues] チェックボックスの解除

将来、再び Issue を有効化することにした場合、それまでに追加された Issue もすべて使用できるようになります。

他者による悪用を防ぐため Issues をオフにしたいということであれば、GitHub Supportまたは GitHub Premium Support までご連絡ください。 GitHub does not tolerate abuse. For more information on GitHub's policies, see our Terms of Service and Community Guidelines.

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください