ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

テンプレートからリポジトリを作成する

既存のリポジトリと同じディレクトリ構造およびファイルで、新しいリポジトリを作成できます。

リポジトリに対する読み取り権限があるユーザなら誰でも、テンプレートからリポジトリを作成できます。 詳細は「テンプレートリポジトリを作成する」を参照してください。

テンプレートからリポジトリを作成することは、リポジトリをフォークすることに似ていますが、以下の点で異なります:

  • 新しいフォークは、親リポジトリのコミット履歴すべてを含んでいますが、テンプレートから作成されたリポジトリには、最初は 1 つのコミットしかありません。
  • フォークへのコミットはコントリビューショングラフに表示されませんが、テンプレートから作成されたリポジトリへのコミットはコントリビューショングラフに表示されます。
  • フォークは、既存のプロジェクトにコードをコントリビュートするための一時的な方法となります。テンプレートからリポジトリを作成することは、新しいプロジェクトを素早く始める方法です。

フォークに関する詳細は「フォークについて」を参照してください。

  1. On GitHub, navigate to the main page of the repository.

  2. ファイルの一覧の上にある [Use this template] をクリックします。

    Use this template button

  3. Use the Owner drop-down menu, and select the account you want to own the repository.

    [Owner] ドロップダウンメニュー

  4. Type a name for your repository, and an optional description.

    リポジトリ作成フィールド

  5. Choose to make the repository either public or private. Public repositories are visible to the public, while private repositories are only accessible to you, and people you share them with. 詳細は「リポジトリの可視性を設定する」を参照してください。

    プライベートまたはパブリックのステータスを選択するラジオボタン

  6. Optionally, if the personal account or organization in which you're creating uses any GitHub Apps from GitHub Marketplace, select any apps you'd like to use in the repository.

    GitHub Marketplace から取得したアカウントの GitHub App のリストと、アクセスを許可するオプション

  7. [Create repository from template] をクリックします。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください