ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

Archiving repositories

You can archive a repository to make it read-only for all users and indicate that it's no longer actively maintained. You can also unarchive repositories that have been archived.

リポジトリをアーカイブする前に、すべての Issue とプルリクエストをクローズするとともに、README ファイルと説明を更新しておくことをおすすめします。

  1. GitHub で、リポジトリのメインページへ移動します。

  2. リポジトリ名の下で [Settings] をクリックします。

    リポジトリの設定ボタン

  3. Under "Danger Zone", click Archive this repository or Unarchive this repository.

    Archive this repository button

  4. Read the warnings.

  5. Type the name of the repository you want to archive or unarchive.

    Archive repository warnings

  6. Click I understand the consequences, archive this repository.

Further reading

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください