ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Error: Key already in use

このエラーは、他のアカウントやリポジトリにすでに追加されているキーを追加 (/articles/adding-a-new-ssh-key-to-your-github-account) しようとする場合に発生します。

キーが使用されている場所を見つける

キーがすでに使用されている場所を判断するには、ターミナルを開いて ssh コマンドを入力します。 -i フラグを使用して、確認したいキーへのパスを提供します。

$ ssh -T -ai ~/.ssh/id_rsa git@github.com
# 特定の SSH キーを使用して GitHubに接続
> Hi username! You've successfully authenticated, but GitHub does not
> provide shell access.

応答の username は、キーが現在添付されている GitHub アカウントです。 応答が「username/repo」のようなものである場合は、キーがリポジトリにデプロイキーとして添付されています。

問題の解決

問題を解決するには、まず別のアカウントやリポジトリからキーを削除し、アカウントに追加します。

キーを転送する権限がなく、権限を持つユーザーに連絡できない場合は、キーペアを削除して新しいキーペアを生成します。

デプロイキー

キーがリポジトリにデプロイキーとして一度添付されたら、他のリポジトリで使用することはできません。 デプロイキーの設定中にこのエラーが発生した場合は、 GitHub 開発者ドキュメンテーションの「デプロイ キーを管理する」を参照してください。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください