ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.19

デフォルトブランチを設定する

デフォルトブランチは、異なるブランチを指定していない場合、自動的に作成されたすべてのプルリクエストおよびコードコミットに対するリポジトリの base ブランチとみなされます。

デフォルトブランチは、master です。 使用している GitHub Enterprise Serverインスタンス 上のリポジトリへの管理者権限を持っている場合、リポジトリのデフォルトブランチを変更できます。

  1. GitHub Enterpriseで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。
    リポジトリの設定ボタン
  3. 左のメニューでBranches(ブランチ)をクリックしてください。
    リポジトリオプションのサブメニュー
  4. デフォルトブランチのサイドバーで、新しいデフォルトブランチを選択します。
    デフォルトブランチ ドロップダウン セレクター

使用している GitHub Enterprise Serverインスタンス 上にすでにあるブランチに限って、切り替えできます。 UI で新しいブランチを作成するには、「リポジトリ内でブランチを作成および削除する」を参照してください。

警告: Git-Subversion bridgeHEADtrunk ブランチコンテンツに影響します。この リポジトリの上流 URL を git ls-remote したとき、見ることになります

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください