ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.19

GitHub Enterprise Server API について

GitHub Enterprise Server は、それ自身の一連の API エンドポイントだけでなく、GitHub.com で使用できるのと同じ強力な API もサポートしています。

GitHub Enterprise Server API の詳細なドキュメントは https://developer.github.com/enterprise/2.19/v3/ で入手できます。 API を使って、さまざまなタスクを自動化できます。 例えば、

  • Management Console に変更を加える。 詳細は「Management Console」を参照してください。
  • 自分のインスタンスに関する統計を収集する。 詳細は「管理統計」を参照してください。
  • LDAP 同期を設定する。 詳しい情報については「LDAP」を参照してください。
  • Enterpriseアカウントの管理。 詳しい情報については「Enterprise アカウント」を参照してください。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください