ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.18

Git が常にパスワードを要求するのはなぜですか?

GitHub とやり取りしようとするたびに Git がユーザ名とパスワードの入力を求めてくる場合は、おそらくリポジトリに HTTPS クローン URL を使用しています。

Using an HTTPS remote URL has some advantages compared with using SSH. It's easier to set up than SSH, and usually works through strict firewalls and proxies. ただし、リポジトリをプルまたはプッシュするたびに GitHub の認証情報を入力するように求められます。

You can avoid being prompted for your password by configuring Git to store it for you. Once you've configured it, Git automatically uses your cached password when you pull or push a repository.

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください