ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.16

GitHub Pages での MIME タイプ

GitHub Pages は、何千というファイル拡張子の 750 以上の MIME タイプをサポートしています。 サポートされている MIME タイプのリストは、mime-db project から生成されます。これは、Apache および Nginx のプロジェクトや、IANA によるインターネット コンテンツ タイプの公式リストから MIME タイプをまとめたものです。

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。

MIME タイプとはサーバーが送信する追加のヘッダーであり、リクエストされるファイルのタイプや、ダウンロードしたそのファイルの処理方法に関する情報をブラウザに伝えます。

GitHub Pagesで使用する MIME タイプを追加または変更するには、「mime-db コントリビューション方法」を参照してください。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください