ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

大きなファイルを使って作業する

Git リポジトリは、すべてのファイルのすべてのバージョンを含みます。 しかし、ファイルの種類によっては、これは実用的ではありません。 大きなファイルを複数回修正すると、リポジトリの他のユーザのクローンおよびフェッチにかかる時間が長くなります。

大容量ファイルの制限

GitHubでは、50 MBより大きいファイルをプッシュしようとすると警告が表示されます。 100 MBより大きなファイルはプッシュできません。

ファイルをリポジトリの履歴から削除する

サイズの大きいファイルをリポジトリから削除するには、ローカルリポジトリと GitHub から完全に削除する必要があります。

大きなバイナリを配布する

プロジェクトによっては、ソースコードの配布に加えて、バイナリやインストーラーなどの大きなファイルの配布が必要となるものがあります。

私のディスク容量はいくつですか?

GitHub では、ユーザディスクの容量は特に決められていません。 私たちは、すべての Git リポジトリに対して十分な容量を提供するよう努めています。ただし、ファイルとリポジトリのサイズにはハードリミットがあります。 リポジトリを小さく保つことで、サーバーは速くなり、ユーザーにとって、ダウンロードは速くなります。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください