ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Pages でサブモジュールを使う

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。詳細は「GitHub の製品」を参照してください。

GitHub Pages では、いくつかの条件でサブモジュールを使用できます。

GitHub Pages サイトリポジトリにサブモジュールが含まれている場合は、 Page が構築されると自動的にプルされます。

サブモジュールの要件

サブモジュールは、パブリックリポジトリを指す GitHub Pages サイトでのみ使用できます。 Pages サーバーはプライベートリポジトリにアクセスできないため、プライベートリポジトリを指すサブモジュールを使用することはできません。 サブモジュールをプライベート GitHub Pages リポジトリに追加している場合でも、ページのサイトは公開されます。

ネストされたサブモジュールを含むサブモジュールには、必ず https:// 読み取り専用 URL を使用してください。 この変更は .gitmodules ファイルで行うことができます。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください