ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

個人アカウントからユーザのブロックを解除する

ブロックした GitHub ユーザとの問題が解決した場合、そのユーザのアカウントのブロックを解除できます。

ユーザのブロックを解除した場合、そのユーザはあなたをリポジトリのコラボレーターに招待できます。 もしそのユーザがあなたを GitHub のどこかで @メンションした場合、あなたは通知を受け取ります。

お客様が所有しているリポジトリで、そのユーザは通常通りにコラボレートできるようになります。

アカウント設定、もしくはユーザのプロフィールページからユーザのブロックを解除できます。

アカウント設定でのユーザのブロックの解除

  1. 任意のページの右上で自分のプロフィール画像をクリックし、[Settings] をクリックします。

    ユーザバーの設定アイコン

  2. ユーザ設定サイドバーで [Blocked users] をクリックします。

    Blocked users タブ

  3. [Blocked users] の下で、ブロックを解除したいユーザの横にある [Unblock] をクリックします。

    ユーザブロックの解除ボタン

プロフィールページからのユーザのブロックの解除

  1. ユーザのプロフィールページにアクセスしてください。

  2. 左サイドバーで、ユーザプロフィール画像の下にある [Unblock or report user] をクリックします。

    ユーザリンクのブロックの解除または報告

  3. [Unblock user] をクリックします。

    ユーザのブロックの解除あるいは悪用のレポートの選択肢を持つモーダルボックス

参考: コラボレーターステータス、Star やフォローなど、ユーザをブロックした時に削除した設定については、そのユーザのブロックを解除しても回復しません。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください