ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Apex ドメインをセットアップする

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。詳細は「GitHub の製品」を参照してください。

example.com のような Apex ドメインをセットアップするには、DNS プロバイダで ALIAS、ANAME または A レコードを設定する必要があります。

参考: ALIASANAME、あるいは A レコードの設定トラブルについては、DNS プロバイダに、サポートについてお問い合わせください。 DNS プロバイダは、カスタムドメインがサービスに正しく設定されたかどうか確認できるようサポートしてくれます。

警告: DNS プロバイダが CNAME flattening をサポートしていない場合、カスタム Apex ドメインの CNAME レコードを生成しないでください。 そのドメインの email などの他のサービスに、問題を起こす可能性があります。

Apex ドメインの詳しい情報については、「サポートされたカスタムドメインについて」を参照してください。

DNS プロバイダでどのタイプの DNS レコードを設定するか判断するには、DNS プロバイダが ALIAS または ANAME レコードをサポートしているか確認してください。 可能な場合、Apex ドメインには ALIAS または ANAME レコードを設定することを推奨します。なぜなら、IP アドレスの代わりに他のドメイン名にあなたのサイトをポイントするために、セットアップが容易であり必要な更新頻度が低いためです。 A レコードは、1 つ以上の IP アドレスにあなたのサイトをポイントし、IP アドレスの変更時には更新が必要です。

メモ: 一部の DNS プロバイダは、ALIAS または ANAME レコードのある Apex ドメインの設定をサポートしています。ですが、これらの業界標準はありません。 DNS Made Easy だけが現在、ANAME レコードをサポートしています。DNSimple は、ALIAS レコードをサポートする数少ない DNS プロバイダの 1 つです。

DNS プロバイダで ALIAS または ANAME レコードを設定する

  1. ALIAS または ANAME レコードをセットアップする詳細な手順については DNS プロバイダにお問い合わせください。

  2. デフォルトページのドメインで Apex ドメインを GitHub Pages サーバーにポイントする ALIAS または ANAME レコードを作成するための DNS プロバイダの手順に従ってください。 DNS の変更は、更新のために丸一日以上かかることがあります。待ち時間は、DNS プロバイダによって異なります。

    メモ: デフォルト GitHub Pages ドメインは、あなたのページサイトの種類によって決まります。 例として、このドメインチャートを参照してください。

  3. DNSレコードが正しくセットアップされたことを確認するためには、確認するカスタムドメインに対してdigコマンドを使ってください。 Using a custom domain as an example:

$ dig example.com +noall +answer
  > example.com.     3600    IN A     199.27.XX.XXX

あなたの GitHub Pages のデフォルトドメインで dig コマンドを実行すると、同じ IP アドレスに解決されるはずです。 例:

$ dig YOUR-USERNAME.github.io +noall +answer
  > YOUR-USERNAME.github.io     3600    IN A     199.27.XX.XXX
  1. GitHub Pages サイトにカスタムドメインを追加します。既存のカスタムドメインを利用している場合、GitHub アカウントからまずカスタムドメインを削除し、追加しなおして、HTTPS の有効化のプロセスを開始します。詳細は「GitHub Pages サイトへのカスタムドメインの追加と削除」を参照してください。

DNS プロバイダで A レコードを設定する

  1. A レコードをセットアップするための詳細な手順については DNS プロバイダにお問い合わせください。

  2. DNS プロバイダが提供する手順に従って、カスタムドメインを以下の IP アドレスにポイントする A レコードを作成します:

    • 185.199.108.153
    • 185.199.109.153
    • 185.199.110.153
    • 185.199.111.153

    ヒント: DNSの変更は、更新のために丸一日以上かかることがあります。待ち時間は、DNSプロバイダによって異なります。

  3. DNSレコードが正しくセットアップされたことを確認するためには、確認するカスタムドメインに対してdigコマンドを使ってください。 Using a custom domain as an example:

$ dig +noall +answer example.com
  ;example.com.
  example.com.   3600  IN  A 185.199.108.153
  example.com.   3600  IN  A 185.199.109.153
  example.com.   3600  IN  A 185.199.110.153
  example.com.   3600  IN  A 185.199.111.153

Apexドメインは、設定した IP アドレスをポイントする必要があります。

  1. GitHub Pages サイトにカスタムドメインを追加します。 既存の A レコードの IP アドレスを更新している場合、HTTPS を有効化するプロセスを開始するためにページを公開するには、使っているリポジトリへのカスタムドメインを削除後に再度追加します。 詳細は「GitHub Pages サイトへのカスタムドメインの追加と削除」を参照してください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください