ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

プルリクエストで、作業に対する変更を提案する

トピックブランチまたはフォークに変更を加えた後で、それらをプロジェクトにマージする前に、プルリクエストをオープンしてコラボレーターまたはリポジトリ管理者に変更のレビューを依頼することができます。

ブランチについて

開発作業をリポジトリ内の他のブランチに影響することなく分離するために、ブランチを使ってください。 各リポジトリには1つのデフォルトブランチがあり、複数の他のブランチを持つことができます。 プルリクエストを使えば、ブランチを他のブランチにマージできます。

リポジトリ内でブランチを作成および削除する

GitHub上で直接、ブランチの作成や削除ができます。

プルリクエストについて

プルリクエストは、他者に対してあなたがGitHub上のリポジトリ内のブランチにプッシュした変更について知らせます。 プルリクエストがオープンされると、変更がベースブランチにマージされる前に、可能性のある変更についてコラボレーターと議論し、レビューでき、フォローアップのコメントを追加できます。

プルリクエスト中でのブランチの比較について

プルリクエストは、変更のマージ対象のbaseブランチに対するトピックブランチ中で作成した変更を比較するdiffを表示します。

プルリクエストの作成方法

リポジトリへの、変更の提案、または変更における共同作業をするには、プルリクエストを作成できます。 これらの変更は、『ブランチ』を介して提案され、「master」ブランチには、完了しており、承認されているコードだけが含まれていることを保証します。

フォークからのプルリクエストの作成

リポジトリをフォークし、そのフォークに変更を加えた場合、プルリクエストを作成することで上流リポジトリにその変更の承認を依頼することができます。

プルリクエストのステージの変更

プルリクエストのドラフトに、レビューの準備ができたことを示すマークを付けることができます。

Pull Request レビューをリクエストする

Pull Request を作成したら、提案した変更を特定の人にレビューするように依頼できます。 あなたが Organization のメンバーである場合、特定の Team に変更をレビューするようリクエストすることもできます。

プルリクエストのベースブランチの変更

プルリクエストがオープンされた後は、ベースブランチを変更し、プルリクエストの変更を他のブランチと比較できます。

フォークから作成されたプルリクエストのブランチへの変更をコミットする

プルリクエストの作者から権限を付与されていれば、リポジトリのフォークから作成されたプルリクエストのブランチにおける変更をコミットできます。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください