ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

Organization で 2 要素認証の義務化を準備する

2 要素認証を義務化する前に、予定されている変更についてユーザに通知し、どのユーザーが 2 要素認証をすでに使用しているかを確認することができます。

Organization で 2 要素認証を義務付ける 1 週間以上前に、Organization のメンバー、外部コラボレーター、支払いマネージャー に通知することをおすすめします。

Organization で 2 要素認証を必須にすると、2 要素認証を使わないメンバー、外部コラボレーター、および支払いマネージャー (ボットアカウントを含む) は Organization から削除され、そのリポジトリにアクセスできなくなります。 Organization のプライベートリポジトリのフォークへのアクセスも失います。

組織で 2 要素認証を必須にする前に、次の準備をすることをおすすめします:

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください