ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

OrganizationのSSH認証局を管理する

Organizationから、SSH認証局を追加または削除することができます。

Support for SSH certificate authorities is available with GitHub Enterprise Cloud. For more information, see "GitHub's products."

Organizationのオーナーは、OrganizationのSSH認証局 (CAN) を管理できます。

SSH CAをOrganizationに追加すると、メンバーはあなたが提供したSSH証明書を使用してOrganizationにアクセスできるようになります。 Organizationのリソースにメンバーがアクセスする際に、SSH証明書を使わなければならないようにすることができます。 詳細については、「SSS認証局について」を参照してください。

ここには以下の内容があります:

SSH認証局を追加する

各クライアント証明を書を発行する際には、その証明書がどのGitHubユーザのためのものかを指定する機能拡張を含めなければなりません。詳しい情報については「SSH認証局について」を参照してください。

GitHub の右上で、プロフィール画像をクリックし、続いて [Your profile(あなたのプロフィール)] をクリックします。 プロフィール画像

  1. プロフィールページの左側で、[Organizations] の下にある Organization のアイコンをクリックしてください。

    Organization のアイコン

  2. Organization 名の下で、 [Settings] をクリックします。

    Organization の設定ボタン

  3. Organization の設定のサイドバーで [Security] をクリックします。

    セキュリティの設定

  4. "SSH Certificate Authorities(SSH認証局)"の右でNew CA(新規認証局)をクリックしてください。

    新規認証局ボタン

  5. "Key(キー)"の下で、公開SSHキーを貼り付けてください。

    認証局追加のキーフィールド

  6. Add CA(認証局を追加)をクリックしてください。

  7. メンバーがSSH証明書を使わなければならないようにするために、Require SSH Certificates(SSH証明書が必須)を選択し、Save(保存)をクリックすることもできます。

    SSH証明書必須のチェックボックスと保存ボタン

SSH認証局を削除する

GitHub の右上で、プロフィール画像をクリックし、続いて [Your profile(あなたのプロフィール)] をクリックします。 プロフィール画像

  1. プロフィールページの左側で、[Organizations] の下にある Organization のアイコンをクリックしてください。

    Organization のアイコン

  2. Organization 名の下で、 [Settings] をクリックします。

    Organization の設定ボタン

  3. Organization の設定のサイドバーで [Security] をクリックします。

    セキュリティの設定

  4. "SSH Certificate Authorities(SSH認証局)"の下で、削除したいCAの右でDelete(削除)をクリックしてください。

    削除ボタン

  5. 警告を読み、I understand, please delete this CA(理解しました。この認証局を削除してください)をクリックしてください。

    削除の確認ボタン

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください