ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

ユーザ アカウント設定の管理

ユーザ名を変更する、アカウントを削除するなど、個人アカウントの設定を変更できます。

パーソナルダッシュボードについて

パーソナルダッシュボードにアクセスして、作業したりフォローしたりしている Issue やプルリクエストを追跡したり、トップリポジトリや Team のページにアクセスしたり、Organization やサブスクライブしているリポジトリの最近のアクティビティを知ったり、推奨されたリポジトリを調べたりできます。

GitHub ユーザ名を変更する

GitHubユーザ名はいつでも変更できます。

複数のユーザアカウントをマージする

業務用と個人用に別々のアカウントを持っている場合は、アカウントをマージできます。

ユーザを Organization に変換する

ユーザアカウントは、Organization に変換できます。 これにより、Organization に属するリポジトリに対して、より細かく権限を設定できます。

自分のユーザアカウントの削除

いつでも自分の GitHubユーザアカウントを削除できます。

ユーザアカウントリポジトリの権限レベル

ユーザーアカウントが所有するリポジトリは、リポジトリオーナーコラボレーターという 2 つの権限レベルを持ちます。

ユーザー所有のプロジェクトボードの権限レベル

ユーザーアカウントが所有するプロジェクトボードには、プロジェクトボードオーナーとコラボレーターの 2 つの権限レベルがあります。

ユーザ アカウントのプロジェクトボードへのアクセスを管理する

プロジェクトボードのオーナーは、コラボレーターを追加または削除して、そのプロジェクトボードに対する権限をカスタマイズすることができます。

退職のためのベストプラクティス

転職は人生の現実です。 GitHub のアカウントを個人と仕事の両方で使っているなら、会社や組織を辞める際に念頭に置いておくべきことがあります。

「Available for hire」チェックボックスは何をするのか?

[Available for hire] を使って、GitHub の GitHub Jobs ポストを表示します。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください