ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

Organization の設定を管理する

Organization の管理者は、Organization に属するリポジトリの名前や、オーナー チームのメンバーシップなど、いつくかの設定を変更できます。 また、Organization とそのリポジトリすべてを削除することもできます。

Organization のドメインを検証する

Organization が管理しているドメインを検証して、GitHub で Organization のアイデンティティを確認できます。

Organization の名前を変更する

プロジェクトや企業の名前が変更になった場合、Organization の名前を更新して一致させることができます。

Organization の所有権を移譲する

他の誰かを Organization アカウントのオーナーにするには、新しいオーナーを追加し、請求情報が更新されることを確認し、アカウントから自分を削除します。

Organization 内でリポジトリの作成を制限する

Organization のデータを保護するために、Organization 内でリポジトリを作成するための権限を設定できます。

Setting permissions for deleting or transferring repositories

リポジトリの削除や移譲を、リポジトリの管理者権限を持つ Organization メンバーに許可したり、Organization のオーナーのみがリポジトリを削除や移譲できるよう制限したりできます。

Organization 内でリポジトリの可視性の変更を制限する

Organization のデータを保護するために、Organization 内でリポジトリの可視性を変更するための権限を設定できます。

Organization 内のプライベートリポジトリのフォークの許可

Organization のオーナーは、Organization が所有するプライベートリポジトリのフォークを許可したり禁止したりすることができます。

Setting permissions for adding outside collaborators

Organization のデータを保護し、Organization 内で使用されている有料シートの数が無駄遣いされないようにするために、外部コラボレーターを Organization のリポジトリに招待することをオーナーのみに許可できます。

Organization 内の Issue の削除を許可する

Organization のオーナーは、Organization が所有するリポジトリ内の Issue の削除を許可できます。

Organization のチーム作成権限を設定する

Organization のメンバーが Team を作成できるように許可する、もしくは Organization のオーナーのみ Team を作成できるように制限することができます。

Organization dependency insights の可視性を変更する

Organization のメンバーが、Organization dependency insights を表示できるように設定できます。また、Organization のオーナーにのみ表示できるようにも設定できます。

Organization のメンバー名表示を管理する

Organization のプライベートリポジトリ内において、Organization のメンバーが、コメント作者のプロフィール名を表示できるよう許可することができます。

Organization アカウントの削除

Organization を削除すると、リポジトリ、プライベートリポジトリのフォーク、ウィキ、Issue、プルリクエスト、プロジェクトページや Organization ページもすべて削除されます。 Organization 名は新しいユーザや Organization のアカウントで使用できるようになり、支払いは終了します。

Organization をユーザに変換する

Organization は個人ユーザアカウントに変換できませんが、新しいユーザアカウントを作成して、そこへ Organization のリポジトリを移譲することは可能です。

企業利用規約にアップグレードする

Organization は、標準の利用規約から企業の利用規約にアップグレードできます。

GDPR 準拠のために GitHub とのデータ保護契約を締結する

Organization のための企業向け利用規約に同意した団体は、EU 一般データ保護規則 (GDPR) に準拠するため GitHub とデータ保護規約を締結できます。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください