ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub の製品

本記事の内容:

](#github-free)

](#github-pro)

](#github-team-for-open-source)

](#github-team)

](#github-enterprise)

GitHubでは無償版と有償版の製品をご用意しています。 各製品の料金と機能の全リストは https://github.com/pricing に掲載されています。

GitHub Free

GitHub Freeの個人アカウントには次が含まれます:

GitHub Pro

GitHub Pro の個人アカウントでは、無制限のパブリックレポジトリおよびプライベートレポジトリ、および無制限のコラボレーターが利用可能です。

GitHub Free で利用可能な機能に加えて、GitHub Pro のプライベートリポジトリには高度なツールとインサイトが含まれています:

GitHub Team for Open Source

GitHub Team for Open Source ではすべての機能が利用可能かつ無制限のパブリックリポジトリでコラボレートすることが可能で、また無料の Organization で無制限のコラボレーターと共同作業できます。

GitHub Team

GitHub Team の Organization には次が含まれます:

GitHub Enterprise

GitHub Enterpriseには、クラウドホストとセルフホストの 2 種類のデプロイメントオプションがあります。

GitHub Enterprise では、GitHub Team で利用できるすべての機能に加えて、次のことができます:

GitHub Enterprise Cloud には次も含まれます:

GitHub Enterprise Server のお使いのインスタンスをホストする方法に関する詳細については、GitHub のセールスチーム までお問い合わせください。

GitHub Enterprise Server を評価するために、トライアルをリクエストできます。詳細は「GitHub Enterprise のトライアルをリクエストする」を参照してください。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください