ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

スポンサーシップをダウングレードする

スポンサーシップを低い層にダウングレードしたり、スポンサーシップをキャンセルしたりすることができます。

ノート: GitHubアカウントを持つ人は、スポンサーになることができます。スポンサーされている開発者について、GitHub Sponsorsは限定ベータで変更されることがあります。

本記事の内容:

スポンサーシップをダウングレードする

スポンサーシップをダウングレードした場合、その変更は次回の請求日から有効になります。 GitHub Sponsorsの支払いについては返金はありません。

  1. 任意のページの右上で自分のプロフィール画像をクリックし、[Settings] をクリックします。

    ユーザバーの設定アイコン

  2. ユーザ設定のサイドバーで [Billing] をクリックします。

    支払いの設定

  3. [Your subscriptions]の下で、GitHub Sponsorsと変更するスポンサード開発者の右で[Edit]をクリックし、続いて[Change tier]をクリックしてください。

    層の変更ボタン

  4. ページの右側の、選択した層の隣にある [Edit] をクリックします。

    層を編集するボタン

  5. ページの左側で、[Select a tire]の下で利用可能なスポンサーシップの層をレビューしてください。そして、選択したい層の右で[Select]をクリックしてください。

    層の選択ボックス

  6. [Update sponsorship]をクリックしてください。

    スポンサーシップの更新ボタン

スポンサーシップをキャンセルする

スポンサーシップをキャンセルした場合、その変更は次回の請求日から有効になります。 GitHub Sponsorsの支払いについては返金はありません。

  1. 任意のページの右上で自分のプロフィール画像をクリックし、[Settings] をクリックします。

    ユーザバーの設定アイコン

  2. ユーザ設定のサイドバーで [Billing] をクリックします。

    支払いの設定

  3. [Your subscriptions] の、GitHub Sponsors の右で、選択したいスポンサード開発者の右にある [Edit] をクリックしてから、[Cancel sponsorship] をクリックします。

    [Cancel sponsorship] ボタン

  4. スポンサーシップのキャンセルに関する情報を確認してから、[OK] をクリックします。

    キャンセルの確認ボックス

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください