ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

GitHub Pages サイトのカスタム 404 ページを作成する

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。

サイト上の存在しないページにアクセスしようとした際に表示される、404 エラーページをカスタマイズできます。

  1. GitHub Pagesリポジトリに移動します。
  2. User/Organization Pages サイトの場合、master ブランチに切り替えます。Project Pages サイトの場合、gh-pages ブランチに切り替えます。
  3. GitHub Pages リポジトリの root レベルに、404.html という名前の HTML ファイルを作成するか、404.md という名前の新しい Markdown ファイルを作成します。
  4. 新しく作成した 404 ファイルの YAML front matter に、permalink: /404.html を追加します。
  5. ページが存在しないことを優しく伝えるコンテンツを追加します。
  6. 変更をコミットします。リポジトリのローカルなクローンで作業している場合、それを GitHub にプッシュしてください。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください