ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

学生開発者パックへの応募

学生は GitHub 学生開発者パック に応募できます。これには GitHub パートナーからの特典が含まれます。

ここには以下の内容があります:

個人の割引に応募する前に、あなたの学んでいるコミュニティがすでにGitHub Educationスクールとして弊社とパートナーになっているかを確認してください。詳しい情報についてはGitHub Educationについてを参照してください。

要件

GitHub 学生開発者パック に適格であるには、以下を満たしていなければなりません:

学生としての在籍期間、定期的に現在の在学状況の再検証が求められることがあります。

メモ: アカデミック割引をアカウント間で移譲することはできません。 割引を適用したいアカウントを複数持っているなら、ユーザアカウントをマージし、もしそうしたいなら残すアカウントの名前を変更することを検討してください。

GitHub 学生開発者パックの更新に関する詳しい情報については期限切れと更新を参照してください。

GitHub 学生開発者パック への応募1. GitHub Education にアクセスして、右上で [Get benefits(特典を取得)] をクリックします。

  1. [Which best describes your academic status?(学業の状況を最もよく述べているのは?)] の下で、[ Student(学生)] を選択してください。
    学業の状況を選択
  2. 学校で使用するメールアドレスを選択もしくは追加してください。
    メールアドレスの選択

参考: 学校が発行したメールアドレスを持っている場合は、そのアドレスを選択することにより素早くレビューされる可能性がもっとも高くなります。

  1. 求められた場合、あなたの在学状況の証明をアップロードします。
    在学状況の証明のアップロード

メモ: PDF ファイルはサポートされていないため、PDF を証明書としてアップロードすることはできません。

  1. 学校名を入力してください。

    学校名の入力フィールド

  2. GitHubの利用計画を記載してください。

     GitHubの利用方法を記載するフィールド

  3. 応募の詳細を確認してから [Submit Request] (リクエストをサブミット) をクリックします。

    Submit your information ボタン

応募が承認されれば、確認のメールが届きます。応募は通常数日以内に処理されますが、新しい学期の開始時期など、ピークの時期には長くかかることがあります。

期限切れと更新

GitHub 学生開発者パックアクセスが期限切れになった場合、まだあなたが適格であれば再応募できる場合があります。ただし、弊社のパートナーからの提供されているものの中には更新できないものがあります。 弊社のパートナーから期限付きで提供されているもののほとんどは、セットアップ後に開始されます。 詳しい情報については[ GitHub 学生開発者パック

](https://education.github.com/pack)ページを参照してください。

無料の GitHub 学生開発者パック プランへのアクセス期限が切れる時期を知るには、アカウントの支払い設定にアクセスしてください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください