ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub Pages サイトへのカスタムドメインの追加と削除

GitHub Pages は、GitHub Free のパブリックリポジトリ、GitHub Pro のパブリックおよびプライベートリポジトリ、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server で利用いただけます。詳細は「GitHub の製品」を参照してください。

DNS プロバイダでカスタムドメインをセットアップしたり変更したりする前に、GitHubでカスタムドメインを追加したり削除したりしなければなりません。

本記事の内容:

GitHub Pages サイトが無効化された際にカスタムドメインを更新する

GitHub Pages が自動的に無効化される理由がいくつかあります。

GitHub Pages サイトでカスタムドメインがセットアップされており、無効になっているなら、すぐに DNS プロバイダで DNS レコードを更新するか削除して、ドメイン乗っ取りのリスクを避けてください。 GitHub Pages サイトが無効な間に、DNS プロバイダでカスタム ドメインを設定すると、サブドメインのいずれかで誰かにサイトをホストされてしまう恐れがあります。 詳細は「GitHub Pages でカスタムドメインを使用する」を参照してください。

カスタムドメインを追加または削除する

詳細は「クイックスタート: カスタムドメインをセットアップする」を参照してください。

  1. GitHub上で GitHub Pagesサイトのリポジトリにアクセスします。

  2. リポジトリ名の下で [Settings] をクリックします。

    リポジトリの設定ボタン

  3. "Custom domain" の下で、カスタムドメインを追加あるいは削除して [Save] をクリックします。 カスタムドメインがサポートされているかを確認するにはサポートされているカスタムドメインについてを参照してください。

  4. カスタムドメインを追加した場合、サイトに HTTPS を強制することもできます。 詳しい情報についてはHTTPSでGitHub Pagesサイトをセキュアにするを参照してください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください