ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: GitHub.com

通知について

通知は、関心のあるアクティビティや会話についての更新を知らせてくれます。 通知は、GitHub上で、あるいはメールクライアントを通じて受け取れます。

通知の種類

受信する通知は、参加通知かWatch対象の通知です。 どちらの種類の通知も、Webの通知あるいはメール通知として受信できます。 詳しい情報については、以下を参照してください。

参考: Web 通知とメール通知を共に受信しているなら、通知の既読あるいは未読状態を自動的に同期して、対応するメール通知を読んだら Web 通知が自動的に既読としてマークされるようにすることができます。この同期を有効化するためには、メールクライアントは'notifications@github.com'からの画像を表示できなければなりません。

参加通知

GitHub は、あなたが直接リポジトリあるいはメンバーになっている Team 内のアクティビティや会話に関わった際に、参加通知を送信します。 通知は以下の場合に送られます:

Watch 対象の通知

GitHub は、あなたが Watch しているリポジトリあるいは Team のディスカッションに更新があった場合、Watch 通知を送信します。

自分で作成し、自分のユーザアカウントが所有するすべてのリポジトリは自動的にWatchします。フォークを除く、プッシュアクセスできるすべてのリポジトリを自動的にWatchするようにすることもできます。他の任意のリポジトリは手動でWatchできます。 詳細は「リポジトリの Watch と Watch 解除」を参照してください。

通知は以下の場合に送られます:

また、フォローしている人、Watch しているリポジトリ、あなたがメンバーになっている Organization からのアクティビティをダッシュボード上でブラウズすることもできます。 詳しい情報についてはパーソナルダッシュボードについてを参照してください。

脆弱性のある依存対象に関するセキュリティアラート

リポジトリが サポートされている依存関係のマニフェストを持っているなら (そしてプライベートリポジトリの場合は依存関係グラフをセットアップしているなら)、GitHub がリポジトリ中で脆弱性を持つ依存関係を検出した場合、週次のダイジェストメールが届きます。セキュリティアラートは Web 通知、個別のメール通知、日次のメールダイジェスト、GitHub インターフェース上のアラートとして設定することもできます。詳しい情報については脆弱性を持つ依存関係のセキュリティアラートについてを参照してください。

セキュリティアラートの設定に関する詳細は「通知の配信方法を選択する」を参照してください。

参考リンク

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください