このドキュメントは英語から翻訳されました。 このドキュメントのこのバージョンと英語バージョンとの間に何らかの矛盾、曖昧さ、明らかな非一貫性があるばあい、英語バージョンが支配的なバージョンです。 翻訳の改善についての示唆があるなら、弊社のサイトポリシーリポジトリでIssueをオープンしてください。

贈賄防止に関するGitHubの声明

ここには以下の内容があります:

GitHubは、贈収賄の禁止を含む、倫理的な商慣行を誓約しています。 トランスペアレンシー・インターナショナルが説明するように、贈収賄は以下のような問題を引き起こします。

  • 政治的。民主主義と法の支配に大きな障害となります。
  • 経済的。国家の富を激減させます。
  • 社会的。政治社会、政治制度、政治指導者に対する人々の信頼を損ないます。
  • 環境的。環境に関する法規制を施行しないよう促します。

世界銀行による2017年の報告では、企業や個人は毎年推定1.5兆ドルの賄賂を支払っています。

贈収賄を禁止するGitHubのポリシー

GitHubは、複数の企業ポリシーにおいて、贈収賄防止の取り組みを明確に謳っています。 Microsoftファミリーの一員であるGitHubは、ここに記載するポリシーの他に、Microsoftの贈収賄防止ポリシーも採用し、GitHubの従業員および請負業者すべてに適用しています。

GitHubの倫理規範では、従業員や請負業者が贈収賄に関与または貢献することを禁じ、記録保存の要件を定めています。

GitHubやMicrosoftのビジネスの獲得や維持、その他の不正な利益を目的として、政府公務員などの権力や権威を持つ立場にある人々や、商取引の場において、価値のあるものの支払い、肩代わり、支払いの約束、誘導、受諾、または支払いの承認を行うことがあってはなりません。 また、賄賂、リベート、その他の不適切な現金の支払いを求めたり、受け取ったりしてもなりません。 ... [GitHubの従業員] は、領収書を保存し、経費について的確な説明を残すなどして、GitHubが支払う経費を含む全ての取引記録、およびGitHubの資産の売却や移転が含まれる全ての取引を正確かつ的確に記録することが求められます。 こうした行動は、米国連邦海外腐敗行為防止法、英国2010年贈収賄法、およびGitHubがビジネスを行うその他の法域において求められており、また単純に正しい行いでもあります

GitHubの倫理規範では、ギフト、旅行、エンタテインメント、円滑化のための支払い、慈善的贈与、仕事、代表者との強力、ならびに政府公務員と見なす対象などの特定の状況を取り上げ、詳しく説明しています。

GitHubの行動規範は、以下を禁じています。

不当な優位性を得るため、政府公務員やその他個人に賄賂を贈ること、および誰かから賄賂を受け取ること。

GitHubのギフトおよびエンタテインメントに関するポリシーは、旅行や娯楽に関する賄賂が認められていないことを説明し、例を挙げて不適切な行為を解説しています。 このポリシーは、贈答品、旅行、娯楽の経費に関する適切なものと不適切なもの、GitHubの取締役、役員、従業員、代理店が贈与を行うための会社的手続き、記録保存の要件、罰則、および違反の報告について説明しています。 また、ギフトの明確な金銭的しきい値、年間の制限額、適切な管理職の承認による限られた例外についても記載しています。 このポリシーは明確であり、GitHubの従業員や請負業者が簡単にアクセスできます。

従業員向け研修

GitHubの従業員は、贈収賄を含む汚職に関するトレーニングに参加する必要があります。 また、営業チームなど特に必要な人々やチームに対しては、追加的な研修も行っています。 この研修は、米国連邦海外腐敗行為防止法および英国2010年贈収賄法のうち、業務に関連する部分を説明するものです。 例,

  • 汚職の定義と構造的な影響
  • 対象者として含まれる人々
    • 公務員やその他権力ある地位を占める人々
    • サードパーティ
  • 対象として含まれる活動
    • 現金、ギフト、旅行、エンターテインメント
    • 円滑化のための支払い
    • 慈善的寄付とスポンサーシップ
  • 目的として含まれるもの
    • 意図
    • 不正な利益や影響
  • デューデリジェンスと危険信号
  • 記録保存の要件

さらに研修では、非報復 (内部通報者) ポリシーを含む、GitHubの反贈収賄に関する社内ポリシーも取り扱います。

米国連邦海外腐敗行為防止法が政府公務員とのやり取りに焦点を当てる一方、英国贈収賄法はより幅広く、政府公務員であるかどうかに関わらずあらゆる人への賄賂について適用されます。 どちらの法律も、世界中におけるGitHubの行動に対して適用されます。 GitHubのポリシーは、世界中の誰に対してであれ賄賂を禁じています。

バートナーとの連携

  • GitHubの標準チャネルパートナーとの再販契約には、義務的な反贈収賄条項が含まれています。 今後、GitHubではチャネルパートナーに対し、この反贈収賄の声明を順守していただくことを要件として受け入れていただくことになります。
  • 今後、 GitHubのベンダー契約では、Microsoftの卸売業者行動規範またはこの反贈収賄の声明を順守していただくことを要件として受け入れていただくことになります。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください