ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

クーポンを利用する

クーポンがある場合、GitHub の有料プランに利用できます。

ここには以下の内容があります:

GitHubでは、クーポンを適用する前にアカウントの支払いをした場合の返金はできません。 また、適用先のアカウントを間違えた場合にも、利用したクーポンの移譲や新たなクーポンの発行はできません。 クーポンを利用する前に、クーポンを正しいアカウントに適用していることを確認してください。

クーポンは GitHub Marketplaceアプリケーションの有料プランには適用できません。

個人アカウントでクーポンを利用する

  1. Redeem coupon(クーポンの利用)ページにアクセスしてください。
  2. クーポンコードの入力ボックスにクーポンコードを入力し、Redeem(利用)をクリックしてください。
    クーポンの利用ボックス
  3. サインイン済みでなければ、このページにサインインすることも、あるいはクーポンを適用する新しいアカウントを作成することもできます。
  4. [Redeem your coupon] の下で、個人アカウントのユーザ名の横にある [Choose] をクリックします。
    選択ボタン
  5. [Your new plan(新しいプラン)] の下で、プランと割引に関する情報を読み、Redeem(利用) をクリックします。

Organization でクーポンを利用する

オーナーあるいは支払いマネージャーロールを持っている Organization のメンバーだけが、Organization の支払い設定へのアクセスあるいは変更が可能です。

  1. Redeem coupon(クーポンの利用)ページにアクセスしてください。
  2. クーポンコードの入力ボックスにクーポンコードを入力し、Redeem(利用)をクリックしてください。
    クーポンの利用ボックス
  3. サインイン済みでなければ、このページにサインインすることも、あるいはクーポンを適用する新しいアカウントを作成することもできます。
  4. 「Redeem your coupon」の下で、クーポンを適用する Organization の横にある [Choose] をクリックします。 まだ存在していない新しい Organization にクーポンを適用する場合は、[Create a new organization] をクリックします。
    選択ボタン
  5. [Your new plan(新しいプラン)] の下で、プランと割引に関する情報を読み、Redeem(利用) をクリックします。

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください